【趣味】良いカフェの要素

 「キャラメルモカフラペチーノのグランデ」は「ヤサイニンニクアブラマシマシ」と同系の呪文だと思ってました。

 だって地元にカフェが無かったんだもの。田舎だったんだもの。コーヒーを頼むところといえばマクドナルドだったんだもの。

 でも今は違うの。カフェの魅力を知ってしまったの。落ち着ける空間。Macbookでドヤ顔できる空間。それは都会のオ・ア・シ・ス☆きゃるん。私は男です。
 自称カフェ初心者を卒業したので「長時間ユーザーのための良いカフェの条件」みたいなものをまとめてみた。
 
・おかわりできる
 お水でもなんでもいいけど、おかわりできると滞在が楽になる。これができるカフェは長時間ユーザーにやさしい。

・椅子が柔らかい
 マクドナルドみたいに固いイスはお客の回転率をあげるためだからね。椅子が柔らかいとリラックスできるからね。さらに肘掛けもついてると読書がとってもしやすくなるんだ。 

・他人との距離が適度に離れてる
 パーソナルスペース1.2mとは言わないけど、肩や荷物がぶつかるようなところはアカン。満員電車じゃねえんだから。

・適度に話し声がある
 そのほうが集中できる。ある程度雑音がある方が集中できるってのはたしか科学的に証明されてた気がするんだがソースがどっかいった。

・途中退店できる
 これができるカフェはなかなか無い。裏技的な要素。途中で本買いに行ったり、おやつ買いに行ったりできる。広くて出口が2つ以上ある店舗だと稀にある。

 俺の住んでる川崎だと、ドトール系列の「エクセルシオールカフェ ホテルサンルート川崎店」がお気に入り。上記の条件は全部満たしてる。まったりできて、適度に放っておかれてる感が好き。ちゅき。だいちゅき。きゃるん☆私は男です。

0 件のコメント :

コメントを投稿