歩いて川崎→明治神宮へ

くっそ天気が良かったので散歩することにした。
「明治神宮まで行こう」と思いふらっと外出。

川崎某所。
木曜なのでチャンピオンをコンビニで読んでから出立。

猫がいた。


遊具が殆ど無い公園。
川崎にしては珍しくホームレスがいない。

結構歩いたんだけど五反田まで10キロ。
ちなみに地図はほぼ見てないです。なんとなくの方角しか知りません。

多摩川を渡る。

パターゴルフを楽しむおじさんたち。
よく整備されている場所ですが、隙間を縫ってホームレスの方々が住んでたりします。

多摩川。
たまに釣りをしている人がいるので、魚はいるみたい。

鳩もひなたぼっこ。

とにかく晴れてた。

コンビニのクリーニングサービスを発見。
家の近くにあったら便利だろうな。


猫とエンカウント。

もうナンバープレートもない車。
分解欲を駆り立てられる。


完全に道に迷ったので、線路を頼りに明治神宮まで行く作戦へ。


楽しそうな音楽が外からでも聞こえてきた。
「田園調布」って単語が目に入ったが、ここらへんは高貴な方が住んでるのかしら。


道路の中央分離帯に仮設住宅が!
陸の孤島や。

ラスボスっぽい地名。


目黒。大鳥神社。

参拝されてる方々は「二礼二拍手一礼」をきちんと守ってた。

昼食。
池袋・大宮の二郎で慣らされた俺の舌にはちょっと合わなかった(でも全部食う


ぬいぐるみみたいな犬。

目黒川を船で遊覧できるらしい。

ここで「和菓子どうですか~!!」と、若いお兄ちゃんに声をかけられる。
顔がキラ☆キラしてたけど、二郎キメてお腹いっぱいなのでお断りした。
和菓子を手押し車で移動販売って新しすぎた。

渋谷っぽい(地図を見てないから現在地がわからん)。


はち…まんぐう…?
また神社に遭遇。大鳥神社よりでかい。

沖縄っぽい配色。



左のロココ調な建物が原宿駅。
すいません意味知らないのに「ロココ調」使いました。


明治神宮きた!
鳥居でけえええええええええええええええええええええ!!!!!


道なげえええええええええええええええええええええええええええええ

明治神宮は明治天皇の御料地。ほー。
東京ドーム1.8個分ぐらいの広さ。
6月に菖蒲の花が咲いて綺麗だそうだ。じゃあ今度は6月に来よう。

おみやげ屋。
なんだろう……かわいい。

なんだろう…幼女っぽい…。

大人向けおみやげ。

外国人向けおみやげ。


酒樽?がすげー並んでた。圧巻。

日本のエンペラーは言うことが違う。
マジリスペクト(歌の意味はよくわかってない

本殿。
平日なので比較的空いてた。

絵馬でもいいけど、封筒に書いて納めるタイプもあった。
「神様元気?いろいろあるけど大丈夫!なんとかなるよ!お前も頑張れや!」と書いて納めた。


絵馬には
①「立身出世!昇進栄光!裕福ぅううううう!」の私利私欲系
②「○○大学に受かりますように><」の学業成就系
③「家族がこれからも幸せに暮らせますように」のぐうホワイト系
があった。外人の参拝者も多くて、英語で書かれてるのもチラホラ。

絵馬を見てるだけで、いろんな人生があるんだなぁ…としみじみ。
「願いを納める場」として明治神宮は神聖な意味があるように思えた。
来てよかった。

おまもり買って帰ってきた。
新たなジャンルの仕事に就くので必勝祈願。
……ちょっと違うか?



2 件のコメント :

  1. 仕事なにやるっちゃ?農場だっけ?

    返信削除
  2. 農場も良かったんだけど料理人を目指すだっちゃ

    返信削除