2013年第13週「天秤」

 爆弾低気圧で外が荒れてた。風が窓を殴る音がうるさい。

 うるさいんだけど、外のめまぐるしい変化と対象して、部屋が静かに感じた。時間の流れがゆったりしてる。ボーッとしてるうちに、眠くないんだけど昼寝してしまった。

 先週、死にかけたのが嘘のようだ。まったりしてる。

 損得勘定で人は死を選ぶのだなと思った。

 ちょっと前の俺にとって、生きるより自殺を選んだ方がはるかに楽な選択だった。今は、苦しい方法しか残ってないのでしょうがなく生きてるみたいな感じ。死ぬよりぐだーっと寝てるほうが楽だからなんとなく寝る、みたいな感じ。

 グダ人間なりに就職活動なんかを始めたんだけど、いろいろあった人間の更生プロセスとしては「まずバイトをして”働く自分”を作る」ってのが本当は優先されるべきなんだよな。でもしない。なぜかと言うと

①学生、主婦、ブランクなしの経験者しか近場で応募してない
②1年前にバイトしてて、その1年間で死ぬか消えるか体壊すかって人間を何人も見てきた(肉体労働だったんで
③自分もバイトして、怪我して働けなくなって死にかけた経験がある

以上の理由から、俺にとってバイトが正社員として働くよりもハードルが上がってしまったんだ。足怪我して働けなくなったのに保険が利かず、お金尽きてふらっと餓死まで行きそうになったのでなんかもうトラウマなのです。

 探せば楽なバイトもあるんだろうけど、それを探す労力でまともな職が買えるんじゃないかと思い、めんどくさいけど活動しとります。

 昔はただ狂ったように働ければそれでよかったんだけど、会社の宗教問題とか怪我とかいろいろあって、今はプラスして「長期的に楽がしたい」って思考がありますね。もしかしたらそれは当たり前なのかもしれませんが、2,3年前の俺はちょっと天秤がおかしい人間だったもんで。

0 件のコメント :

コメントを投稿