つけ麺うまし

つけ麺のポテンシャル舐めてた。


 川崎駅徒歩5分ぐらいのところに三三七(さんさんなな)ってラーメン屋がありまして、近所なので気になったんですが「煮干しつけ麺」がどんな味なのかわからず、二の足を踏んでいたのですが勇気を出して行ってきました。

 煮干しの味が濃い「煮番絞り」を注文。

 うまかったっす!

 よくわかんねえけど甘くて旨い。「ラーメンはしょっぱいもんだ」「大盛り食べるとモタれるもんだ」今までのマイ常識を覆してくれました。
 胃がなんか幸せなんです。全粒粉で麺を打っているからなのか、食べた後に胃に負担がかかってないような感がありました。「1時間前のあのつけ麺うまかったな~」「2時間前のあれまた食いたいな~」ってのが数時間続いたのは久しぶりでした。

 数少ない飲食メインで行くお店になりそう。煮干しってあんな美味くなるんだね。

2 件のコメント :

  1. 恐るべし、旨みパワー、イノシン酸!

    返信削除
    返信
    1. イノシン酸おいしすぎて、つゆの器ペロペロする勢いで食べてます///

      削除