2013年第22週「日課ができる生活プライスレス」

 決まった時間に起きれる生活に戻しました。

 日課ができる生活に戻りました。

 高校を中退してから「毎日なにか習慣めいたことをやらないと、どこまでも堕落していく」と危機感を感じジョギングを始めてから、日課をやらないとなんかスッキリしない身体になりました。

【朝】
4:00
起床。魚と味噌汁とりんごを食う
ニュースとアニメ見る。(ゆゆ式面白い)
4:30~5:30
趣味の時間。ネットで調べ事してる。
5:30~6:30
仕事の時間。将来必要になるであろう資格の勉強してる。
6:30~7:00
月水金は筋トレ→風呂
火木土は掃除→風呂
日曜はなんもしない
【夜】
21:30~22:00
ストレッチ、最近はここらへんでキャベツを食う(ドレッシングうまい)
22:00~23:00
本を1,2冊読む
23:00
日誌とブログの草案を書いて寝る

 経験則と、習慣に関する本を読んで「あーこれは必要だな」って要素を入れてます。参考文献にはもっと色んなことが書いてありましたが、これ以上増えるとたぶん絶対にやらないでござるモードになるので今の俺にはこれが良きバランスであり限界です。

 予定が入ったりして守れない日もありますが、ちまちま日課を改修しつつなんとな~く続けていないと気分悪くなります。決まった時間を作ってるのは、俺はほっとくといつまでもネットサーフィンをしてしまう人間ってのと、固定時間を設けたほうが圧倒的に楽だからです。なんか意識の高い人みたいな日課ですが、続けてしまうと「やらないほうが苦痛」になってます。人間の身体って不思議です。

 バイトが夜勤だったのでこのバランスが崩れていたのですが、せっかくなので戻すことにしました。日課がないと生活はどこまでも崩れていきます。
 「自分のやるべきことを決めて、それに従う」生活は非常に快適です。

2 件のコメント :

  1. すげぇどうでもいいんだけどなんで”IBI”ってネーミングにしたの?

    返信削除
    返信
    1. 「ネットでの自分の活動を統一しよう」と思った時に、"いび"だとなんか締まりがなくて、"IBI"の方が記号っぽいしIBMっぽくて覚えやすい(と友人に言われた)から。

      そこまでガッチリした理由はないです。
      いびでもIBIでもどっちでも反応しますし、twitterでは昔の名残で"いび"表示になってますし

      削除