2013年第23週「汗臭さタバコ臭さ」

 臭さに頓着しない人間だった。

 ちょっと時間が空いたので神保町のネットカフェで一服してたんです。
 ちょうど混んでたので「禁煙席」に案内されました。タバコ吸わないんですが、ネカフェの禁煙席は”煙で前が見えなくなる”新幹線の禁煙席よりはるかに良心的な排煙量なんで(軽く一服して寝る人が多い)あまり気にしませんでした。

 3時間ぐらい滞在しました。俺は1本も吸ってません。

 フリードリンクの「リアルゴールド」をただひたすらに飲んでただけなんですが……

 臭くなってました。スーツが。

 鼻を近づけてにおいを嗅ぐと、うっすらとかぐわしいタバコちゃんのかおりが。室内の煙もほとんど無いと言っていい量だったのに、スーツ臭くなってた。

 こりゃ女性が臭いに敏感なのも無理はない、と思った。本当にちょっとしたことで臭いって移るんですね。
 自分が考えてたより不快になる閾値が高いのでは?と不安になってます。俺はタバコは吸わないですが汗をよくかくので、周りにスメルなフレグランスをプレゼントしてる可能性が大です。スメルの意味知らずに使いました。

 シックスナインみたいな名前の消臭スプレー……8×4を、シックスナインみたいな名前のコンビニで買わなければならんかもです。だって臭いかもしれないんですもん。それってドレスコードに反するぽいじゃないですか。女の子に「くさーい」って言われたらガラスハートは粉々に砕けて、心という器は一度ヒビが入ったらもう二度と戻らない気がするんです。 
臭いと言われたら立ち直れない
 どうでもいいですけど、女の子の汗はフェロモンが出てるらしく、そばで新鮮な汗の熱気を嗅いでいると理性が吹き飛ぶんじゃないかってぐらいに興奮します。あの匂いは最高です。

0 件のコメント :

コメントを投稿